学園からのお知らせ

今月のことば

 2018年、最後の1ヶ月が始まりました。約1年前、新年の始まりだ!と思った途端に、オズの魔法使いの竜巻に吸い込まれる様に、日めくりカレンダーの1日1日がザーッと巻き上げられてしまって、気が付けばもう年末……私たち大人が実感する1年はそんな感じかもしれません。

でも、幼稚園の子どもたちにとっての1年は、その子が生まれてからの年数のなかではかなりの割合を占めるのです。うめ組さんの1年は、私の15年分くらいでしょうか?小さな子の365日、本当に貴重な日々です。

みなさんのこの1年はいかがでしたか?良い年もあれば、大変な年もあります。いろいろな思いはあるかもしれませんが、大丈夫、大晦日に一晩眠るとお正月が来て、また新しい1年が始まるのです。それが誰にでも平等にちゃんと繰り返されるのです。

子どもたちが大きくなって、家族のかたちは変わっていっても、父として母として、その子どもとして一緒に繰り返し積み重ねて行く年月。今までの全ての年月は、かけがえのないものです。そしてこれから訪れる新しい1年を迎えることができるのは、とても幸せなことです。

理事長 朝元 百


アソカの幼稚園

© Copyright 2015 学校法人アソカ学園. All Rights Reserved